落雪事故にご注意!

いやいや、ひどい大雪でしたね。
一日晴れ間がありましたが、状況はそれほど変わらない印象です。
我が子が通う武生南小学校は登校が始まりました。
春休み並みの連休でした。

さて、今朝も子供たちを送り出す際に
「屋根から落ちる雪に気を付けなアカンぞ」と声をかけましたが、一日晴れ間があった分雪が融けて重くなり、その水分で滑り落ちやすくなっています。これが2階の屋根から落ちる衝撃はかなりのものと想像できます。
留めてある車も落雪の被害に遭っているようですので、十分ご注意いただきたいです。
落ちてくるのは雪だけではないかもしれません。かなりの重さですから雪と一緒に外れた瓦や雪止め金具等も考えられます。

2階の屋根の下にある、屋根がポリカーボネート製(透明)の風除室やテラス屋根・カーポートなどの下に居るのも危険です。ポリカーボネートの屋根は落雪の衝撃で突き破る恐れがあります。

また、雪が止まったので屋根の雪下ろしを・・・とお考えの方が居るかもしれませんが、先の理由により滑りやすく屋根の雪崩に巻き込まれる恐れもありますので、十分な安全装備を着用して屋根に上がってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA